【ちいかわ】ハチワレの正体は何者?なぜ話せるのか?衝撃の事実! | アニメ・漫画の気になるあれコレ

【ちいかわ】ハチワレの正体は何者?なぜ話せるのか?衝撃の事実!

ハチワレは主人公であるちいかわのお友達の1人です。

大体、ちいかわ・ハチワレ・うさぎの3人で行動しています。

3人の中では、唯一ハチワレだけが言葉を話せます。

それは一体何故なのでしょうか。

この記事ではハチワレの正体について考察したことを書いています。

スポンサーリンク

ハチワレの正体は何者?

ちいかわハチワレ正体
引用元:https://www.anime-chiikawa.jp/

「ちいかわ」ではメインキャラ3人の内、3分の2は言葉を話せないので、唯一話せるハチワレはちいかわとうさぎの代弁者としてはとても重要なキャラクターです。

ただ唯一言葉を話せるがゆえに、何故3人の内ハチワレだけが話すことができるのかが気になるところです。

そこで、現状考えられることを以下の3つにしました。

1.メインキャラ全員が話せなかったら物語の内容が全然わからなくなるので1人だけは話せるようにした。
2.ハチワレだけが話せるのは何かの伏線の可能性がある。
3.その伏線はハチワレは「擬態型」ではないのか?ということ。

「擬態型」とは他のものに姿を変えているということです。

ちいかわの世界ではちいかわたちに良い奴のフリをして近づいてきて後で襲い掛かるという本当は悪い奴のことを指します。

ハチワレだけがが話せる理由を考察

おそらくちいかわのメインキャラキャラクター3人の内1人だけ話せるのは、3人の感情を分かりやすく伝えるためだと思っています。

前述で出した3点について少しだけ深堀していきます。

メインキャラ全員が話せないと伝えきれない心境が出てきてしまうから

ちいかわは、ほのぼの作品と思いきや結構シビアな話の回もあり、私たちの日常と重ね合わせることもでき、考えさせられてしまうことも多くある作品です。

そんな作品なので、やはり誰か1人が話せないと、3人の心境の部分が伝えきれないことがあるんだと思います。

ハチワレだけが話せるのは何かの伏線が隠されている

前述の「心境が伝わらないから」というのは一旦置いといて考えてみます。

ちいかわの世界では体と中身が入れ替わってしまっているのではないかと言われているキャラが存在します。

そのひとりが「モモンガ」であって、モモンガは「でかつよ」と中身が入れ替わっているのではないかと言われています。

モモンガは可愛いものに憧れている奴と中身を入れ替えられた可能性があります。

ハチワレも見た目は可愛いですよね。

そして、ちいかわとうさぎと同じような種族(?)なのに1人だけ話すことができる。

もしかしたらハチワレも実は何かと中身が入れ替わっていて、そのうちその正体が明るみになるなんてこともあるのかもしれません。

これはあくまで私の推測です。

その伏線はハチワレは「擬態型」という可能性

この可能性は出来ればゼロであってほしい伏線です。

「擬態型」というのは前述したように、良い奴のフリをして近づいてきて、後で襲い掛かるという本当は悪い奴のことを指します。

もしハチワレの中身が変わっていて、本当のハチワレではなかったら擬態型の可能性がぐんと上がります。

ただ、私はこの可能性は低いと思います。というかゼロだと思っています。

だって、草むしり検定5級を一緒に受験して、ハチワレだけが合格してしまった話の回で、ハチワレが言ってた言葉「同じ気持ちじゃない時、どうしたらいいんだろう」

こんな友達思いのハチワレが擬態型なわけありません!

こちらの記事もおすすめ↓↓
【ちいかわ】ハチワレの性別はどっち?
【ちいかわ】ハチワレの由来はなに?この理由でほぼ間違いなし!

ハチワレは猫じゃない!?

衝撃の事実です!

ハチワレは猫じゃないことが判明しました!

「え?猫でしょ!だって、毛玉も吐くし、フレーメン反応だってするよ?そもそも見た目が猫だし」

そう思いましたよね?

しかし、ハチワレは猫じゃないことが本当に判明したのです。

それは作者のナガノさんが言っていたから間違いありません!

こちらが証拠です↓

この写真は2022年12月に開催された「ナガノ展」で展示されていた1枚です。

なので、ハチワレは猫ではない説=立証です。

じゃあ猫ではないなら何者?という話になりますが、これは残念ながらわかりません。

公式にも何者であるかは発表されていません。

「ちいかわ世界の猫をモチーフにしたキャラクター」というのが今のところは正解ではないでしょうか。

まとめ

ここまでお読みくださりありがとうございます!

ハチワレの正体は何者?ということについての記事でした。

メインキャラ3人の中でハチワレだけが何故話すことができるかということについてファンの中で言われていること、そして私が思っていることを書かせていただきました。

今後もまだまだ続くと思いますので、いつかハチワレの正体がわかる時まで、注目して読み続けていきたいと思います。

ちいかわをお得に読む方法を教えます!

「最新話をTwitterで読むのは良いんだけど、読みたい話を探すのが大変・・・。」

「でも本で買うと持ち運びが大変だよね・・・。」

「読みたい時にすぐ読みたいし・・・。」

「どうせ買うならお得に買いたいな・・・。」

こんな悩みを思っていませんか?

そんな悩みを持っているあなたにおすすめしたい方法があります。

それは電子書籍サイトで買って読む方法です!

電子書籍のメリット

電子書籍には本に比べて以下の5つのメリットがあります。

・在庫切れがない
・本を置くスペースがいらない
・どこでもいつでも時間を気にせずに買える
・データなので持ち運びに便利
・書店で買うよりお得に買える

「けど電子書籍サイトってたくさんあって、どこで買えばいいのかよくわからない・・・。」

そんなあなたに、

ここからはちいかわをお得に買えるおすすめの電子書籍サイトをご紹介します!

ちいかわの購入はここで!おすすめ電子書籍サイトを紹介!

ちいかわを買うなら電子書籍で買って読むのが良い!とお伝えしましたが、困ってしまうのが、どこのサイトで買えばいいのかですよね。

買うならなるべくお得に買いたいですもんね。

私がおすすめするサイトはebookjapanというサイトです!

以下の比較表をご覧ください。

ズバリ!お得に買うポイントとしては初回登録キャンペーンがお得かどうかによります!

サイトごとに行っているキャンペーンが違うのでよくチェックしておく必要があります。

サイト名初回登録キャンペーンおすすめ度


イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan
6回使える70%OFFクーポン★★★★★


DMMブックス
1回使える70%OFFクーポン★★★★


Amebaマンガ
100冊まで40%OFFキャンペーン★★★

まんが王国
登録特典は無いが毎日何かしらクーポンが発行される★★


U-NEXT
600円分として使えるポイント付与

 

ちいかわの漫画を買うならebookjapanがおすすめ!

ちいかわを買うならebookjapanを利用することをおすすめします!

★ebookjapanのここが
おすすめポイント★

  • ヤフー(株)グループの(株)イーブックイニシアティブジャパンが運営しているので安心
  • 国内最大級の冊数で80万冊を超える、電子書籍のラインナップ
  • さらに常時2800冊以上の無料マンガも楽しめる
  • 購入にはpaypayが利用可能、さらにpaypayポイントがたまる
  • 初回無料登録の方限定で6回使える70%OFFクーポン配布(1回購入につき最大500円引)
  • 試し読みができる

特におすすめのポイントが、

初回無料登録の方限定で6回使える70%OFFクーポンを配布している点です。

1回購入につき最大500円引という条件はありますが、かなりお得です。

ちいかわの本は1巻は1,100円(税込)、それ以外は1,210円(税込)で販売されています。

そして現在5巻まで発売されています。

11,100×1冊、251,210×4冊=5,940これが通常の価格で購入した場合の金額です。

書店で買ったらこの金額をお会計時に払うことになります。

しかし、ebookjapanで購入したら、初回無料登録時にもらえる70%OFFクーポン6回分を「ちいかわ」5冊に使用することができます。(上限最大500円引)

すると1冊あたり500円引×5冊で2,500円引になり、合計3,440になるわけです。

書店で買うと5,940円、ebookjapanで買うと3,550円になりかなりお得に「ちいかわ」全巻を手に入れることができます^^

1冊当たりの金額(税込)合計金額(税込)
書店購入した場合1巻のみ1,100円・2~5巻は1,210円5,940円
ebookjapanで購入した場合1巻のみ550円・2~5巻は710円3,440円
割引額各500円合計2,500円
↓↓↓↓↓↓↓

ebookjapanの登録方法はこちら

電子書籍で購入することでいつも「ちいかわ」を持ち運べる

電子書籍で購入することで、ちょっとスマホを操作すれば大好きな「ちいかわ」がいつでもどこでも読むことができるようになります。

通勤通学の時間に読むことで気持ちが癒されます。

友達と「ちいかわ」の話になったら、すぐにスマホを取り出して一緒に楽しむこともできます。

「ちいかわ」を5巻まで全てカバンに入れて持ち運ぶのは大変ですよね?

電子書籍で買えばそんなことは関係ありません。

なぜなら毎日あなたのスマホの中に入っているからです。

是非ebookjapanで「ちいかわ」を購入して明日からさらに楽しい毎日を過ごしてください^^

ebookjapanの登録方法

ebookjapanの登録はとても簡単です。

5分もあれば利用を始めることができます。

では登録手順を説明していきますね。

ヤフーIDを取得する

まず、ヤフーIDを持っていない場合はそれを取得する必要があります。

ヤフーIDを取得する

ヤフーIDをすでにお持ちであれば次に進めます。

取得時に必要な情報や入力する事項
・携帯電話番号(ヤフーIDを取得するために必要です)
・性別(男・女・その他・回答しないから選択)
・生年月日
・郵便番号
・名前(適当で大丈夫です)
・連絡用メールアドレス
・お知らせメールの受け取りの有無(必要がなければチェック無でOKです)

ebookjapanでの購入方法

ebookjapanでの購入方法を説明します。

とても簡単なので安心してください^^

ebookjapanにアクセスしてログイン

ヤフーIDの取得ができたら早速ebookjapan にアクセスしてみましょう。

※注意
アプリ版は「読む専用」です。
取得したクーポンが使えません。
購入する時はブラウザからアクセスしましょう。

初回ログイン時には初回登録限定クーポンが発行されますので忘れずに取得しましょう。

購入したい作品を選ぶ

サイトにログイン出来たら、購入したい作品を選びます。

検索できるところがありますので、購入したい作品名を入力してください。

作品のページに移動したら、単品購入かまとめ購入かなど選択ができるので、お好きなほうを選んでください。

選んだら、最後の決済画面に移動します。

クーポンの使い方

クーポンの使用の有無は、購入時の最後にあります。

クーポンを使用するかどうかの画面が出てきますので、そこで使いたいクーポンにチェックを入れましょう。

支払い方法の種類

ebookjapanでは10種類の支払い方法が選べます。

すべてご紹介しますので、ご自身に合った支払い方法をお選びください。

・クレジットカード
・PayPay残高
・Yahoo!ウォレット
・ソフトバンクまとめて支払い
・ワイモバイルまとめて支払い
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・Tポイント
・WebMoney
・BitCash

以上で、購入することが可能です!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました