宮野真守「きなこ棒エピソード」ってなに?ゴチ新メンバー?の意外な過去!

ぐるナイの「ゴチになります」の新メンバーが今年は3人ということで、前回の放送で2人は発表されました。

1人目は女優の小芝風花さんで、2人目は芸人・見取り図の盛山晋太郎ということが発表されました。

そして3人目の紹介は次週に持ち越しというとで放送が終わりました。

しかしネットでは「3人目は宮野真守だ!」という書き込みがかなり多く見られます。

なぜそこまで特定が早かったのか?

それは顔隠していても、特定されてしまうような要素がいくつかあったからでした。

そのひとつ「きなこ棒エピソード」。

一体どんなエピソードなのか、きなこ棒エピソードについて解説していきます。

スポンサーリンク

宮野真守のきなこ棒エピソードとは?

宮野真守は今や大人気声優の一人に君臨している超有名人ですが、幼少期は貧乏だったと語っています。

その貧乏っぷりを話にしたのが「きなこ棒エピソード」です。

まず、きなこ棒というお菓子をご存じでしょうか?

つまようじにおもちより少し歯ごたえがあるくらいの食感の棒状ものが刺されており、それにたっぷりのきなこがまぶされているお菓子です。

どりこ飴本舗 棒きなこ当 (きなこ棒)45本入り(あたり5本)

食べた後に分かるのですが、つまようじの先が赤くなっていると「当たり」で、買ったお店(主に駄菓子屋さんで購入可能)に持っていくともう一本もらえるという仕組みになっています。

話は戻りまして、宮野真守さんのきなこ棒エピソードが何なのかと言うと、

この当たりが欲しかったために、自分の歯茎につまようじの先を刺して、それで出た血をつまようじの先に染み込ませ、当たりを偽造していたという話なんです!(笑)

いくら貧乏でお腹が空いていたとはいえ、発想がすごい。

いやいや、、、というかやっちゃいけないことです。(笑)

会場もこのエピソードを聞いて「えーーー」ってなっていました。

きなこ棒を買っても決して真似しないようにお願いします!

宮野真守のプロフィール

名前宮野真守
職業声優・俳優・タレント・歌手
生年月日1983年6月8日
出身地埼玉県大宮市
身長182㎝
靴のサイズ26.5㎝
好きなスポーツサッカー
配偶者あり
子供あり

関連記事:宮野真守の高校時代の何部に入っていた?

スポンサーリンク

まとめ

ゴチの新メンバー3人目?の宮野真守さんの「きなこ棒エピソード」について解説しました。

私はさすがに歯茎を刺してというのはしなかったですが、赤いペンを持ってて・・・。

なんて嘘です(笑)

けど、子どもの頃にきなこ棒を買って食べていた方だったから、貧乏とか関係なく、宮野真守さんの気持ちはわかるんじゃないでしょうか?

一回は赤くしてやろうと思ったことありませんか?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました